写真 写真

ギフト用商品の利用シーンと販売チャネルを拡大し、味の素とのシナジー効果で新たな価値も生み出したい ギフト用商品の利用シーンと販売チャネルを拡大し、味の素とのシナジー効果で新たな価値も生み出したい

“時間の演出”をしてくれる食品メーカーに興味、出会った先輩方も生き生きとしていた

私は始めから食品メーカーに絞って就職活動をしていたのですが、生きるために必要な“食事”を補助する商品を提供している会社というよりも、家族と一緒に、あるいは一人で過ごす“時間を楽しく演出”してくれる嗜好品を取り扱う会社に興味がありました。そして初めて参加した就職セミナーで最初にブースを訪ねた企業が、実はAGF®でした。当時の採用担当者の方が本当に生き生きと私たち学生に接してくださっていたのがとても印象的でした。選考が進む過程でお会いした先輩方も皆、同じように生き生きとされていて、“この会社で働きたい!”と思いました。私の理想としている社会人そのものでしたね。
入社後は大阪と東京で家庭用商品の営業を経験した後、広告部で「AGF®ラウンジ」という新サイトの立ち上げや、関西エリア限定で放送されている提供番組の制作などを担当しました。現在はギフト部に在籍し、お中元やお歳暮などの贈答シーンでお客様に選んでいただけるようなスティックコーヒーギフトの商品開発を担当しています。ギフト商品は他の家庭用商品とは大きく異なり、購入されたお客様がご自身で楽しまれるものではなく、贈り先の方の顔を思い浮かべながら“これならあの人にも喜んでもらえるだろう”と自信を持って選ばれるものです。そんな商品とはどのようなものなのか。知恵を絞って形にした商品が、実際に発売され、売上に繋がることが何よりのやりがいです。

私は始めから食品メーカーに絞って就職活動をしていたのですが、生きるために必要な“食事”を補助する商品を提供している会社というよりも、家族と一緒に、あるいは一人で過ごす“時間を楽しく演出”してくれる嗜好品を取り扱う会社に興味がありました。そして初めて参加した就職セミナーで最初にブースを訪ねた企業が、実はAGF®でした。当時の採用担当者の方が本当に生き生きと私たち学生に接してくださっていたのがとても印象的でした。選考が進む過程でお会いした先輩方も皆、同じように生き生きとされていて、“この会社で働きたい!”と思いました。私の理想としている社会人そのものでしたね。

入社後は大阪と東京で家庭用商品の営業を経験した後、広告部で「AGF®ラウンジ」という新サイトの立ち上げや、関西エリア限定で放送されている提供番組の制作などを担当しました。現在はギフト部に在籍し、お中元やお歳暮などの贈答シーンでお客様に選んでいただけるようなスティックコーヒーギフトの商品開発を担当しています。ギフト商品は他の家庭用商品とは大きく異なり、購入されたお客様がご自身で楽しまれるものではなく、贈り先の方の顔を思い浮かべながら“これならあの人にも喜んでもらえるだろう”と自信を持って選ばれるものです。そんな商品とはどのようなものなのか。知恵を絞って形にした商品が、実際に発売され、売上に繋がることが何よりのやりがいです。

ギフト商品を利用していただける場面を拡大し、販売の仕組み作りにも関わっていきたい

今のAGF®ギフト商品はお中元やお歳暮向けが中心ですが、今後は今まであまり踏み込めていなかったギフトシーン、例えば“クリスマス”や“大切な人の誕生日”など一年を通して“これなら贈りたい!”と思っていただける商品をお届けてしていきたいと考えています。そんな商品をお客様が買いたい場所で買えるような“販売の仕組み作り”にも関わっていきたいですね。また2016年4月からAGF®と味の素社のギフト事業が統合されますが、「贈るとは」という根本的な議題について議論する合宿を丸二日かけて行いました。今は同じベクトルに向かって、ギフト部全体が2社のシナジー効果で新たな価値を生み出すことにも日々邁進しています。

MESSAGE 学生へのメッセージ MESSAGE 学生へのメッセージ

企業で働く方からその会社の話を聞けて、質問にもしっかり応えてもらえるのは就活生の特権です。希望の職種に関わらずこの機会を活用しいろんな情報を得てください。私は食品メーカーに絞っていたので、今となってはもったいなかったと思っています。
着なれないスーツや革靴を履き、エントリーシートや面接が立て込むと体も心も疲れてしまいます。適度にリフレッシュをしながら乗り越えてください。私が学生の頃は「就職活動を中心」にして大学に出てこなかったり、ゼミやサークルのイベントに不参加になったりする人も多かった気がします。学生の時間は短いです。思いっきり勉強して思いっきり遊んで悔いのないように過ごしてください。

※部署名は取材当時のものです