• サイトマップ
  • お問い合わせ
文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大
menu

ホーム知る・楽しむコーヒー大事典コーヒータイムを楽しむにはもっとおいしくなるコーヒーのいれ方コーヒー器具事情 > サイフォン

コーヒー大事典

  • コーヒーの歴史
  • コーヒーができるまで
  • コーヒータイムを楽しむには
  • コーヒーレシピ・コーヒーメニュー
  • コーヒーの雑学 コラム

もっとおいしくなるコーヒーのいれ方コーヒー器具事情

コーヒーのいれ方にはちょっとこだわりがある・・・・・・そんな方が増えてきました。
コーヒーを抽出(ちゅうしゅつ)する器具も、現在はさまざまなものが手に入ります。
こちらでは今人気のコーヒー器具事情をお伝えします。
もしかしたら、新しいコーヒー器具との出会いが、新しい一杯との出会いになるかもしれません。

サイフォン

下の丸い部分をフラスコ、上部をロートと呼びます。フラスコに水を入れて加熱すると、沸騰したお湯が上部のロートへと移動し、ロートに入れてあるコーヒーの粉と混ぜ合わさり、コーヒーが抽出されます。このとき、ヘラでコーヒーを撹拌(かくはん)します。

アルコールランプの温かな火とぼこぼことお湯の沸騰する音、途中上部にお湯が上っていったかと思えば、最後には下部にコーヒーがおりてきて・・・・・・と、そのドラマティックな過程が、見るものを楽しませてくれる器具です。

コーヒーは、粗い粉だと抽出不足になりやすいので、中細挽き(ちゅうぼそびき)か細挽き(ほそびき)が適当です。