• サイトマップ
  • お問い合わせ
文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大
menu

ホーム知る・楽しむコーヒー大事典コーヒータイムを楽しむにはもっとおいしくなるコーヒーのいれ方コーヒー器具事情 > トルココーヒー

コーヒー大事典

  • コーヒーの歴史
  • コーヒーができるまで
  • コーヒータイムを楽しむには
  • コーヒーレシピ・コーヒーメニュー
  • コーヒーの雑学 コラム

もっとおいしくなるコーヒーのいれ方コーヒー器具事情

コーヒーのいれ方にはちょっとこだわりがある・・・・・・そんな方が増えてきました。
コーヒーを抽出(ちゅうしゅつ)する器具も、現在はさまざまなものが手に入ります。
こちらでは今人気のコーヒー器具事情をお伝えします。
もしかしたら、新しいコーヒー器具との出会いが、新しい一杯との出会いになるかもしれません。

トルココーヒー

イラストは、トルココーヒーを入れるときの器具で「ジャズベ」、あるいは「イブリック」と呼ばれています。トルココーヒーは、まだまだ日本人の私たちには馴染みの少ないコーヒーですが、中近東では一般的に広く愛されているコーヒーです。

ジャズベは、銅または真鍮(しんちゅう)でできており、長い柄のついたひしゃくのような形をしています。これに、コーヒーと水を入れ、後はただ火にかけるだけ。

たとえるならば、麦茶を煮出すようにコーヒーを抽出するわけです。そのままカップに注いだら、しばらくそのままにして、コーヒーの粉が沈んでから、上澄みを飲みます。

カップの底に残ったコーヒーの粉の形で、占いを行うのがトルコでは人気です。

粉ごと煮出して飲むため、コーヒーは極細挽き(ごくぼそびき)を選びましょう。