持続可能な原料の調達

AGFグループの事業活動は、幅広いお取引先様の協力や、さまざまな自然資本、生態系サービスに支えられています。
持続可能な発展に向けて、バリューチェーン全体で環境に配慮していくことが求められています。
AGFグループは、お取引先様と連携して持続可能な調達を推進しています。

持続可能な原料の調達

コーヒー豆の持続可能な調達への取り組み

AGFグループは、事業活動を通じて、「ココロ」と「カラダ」の健康、「人と人とのつながり」、「地球環境との共生」をはじめとするSDGs?が目指す社会価値を共創し、3R?の提供により社会課題の解決に貢献するための活動として『ASV』?を掲げています。
そのためコーヒー豆の調達にあたっては、地球環境への配慮、生産者のより安全で安心な労働環境実現、農業生産性向上への取り組みと経済的充足を目指し、サステナブルな原料調達を実現するために、2013年より、厳しい基準を適用し持続可能で信頼できる公正なコーヒーサプライチェーンを確立している4C認証?コーヒー豆を調達しています。

4C認証についての詳しい情報は、www.4c-services.org をご覧ください。

SDGs

人間活動が原因で生じる様々な問題に国際社会が協力して取り組むため、2015年9月の国連総会で採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた17の目標。

3R

Rest(休息)、Relaxation(やすらぎ)、Refreshment (気分一新)

Ajinomoto Group Shared Value

事業活動を通じて、社会価値(「ココロ」と「カラダ」の健康、「人と人とのつながり」、「地球環境との共生」)を共創し、3R(Rest「休息」、Relaxation「やすらぎ」、Refreshment「気分一新」)を提供する取り組みです。

4C認証「Common Code for the Coffee Community」

4Cは、コーヒーの持続可能な栽培と加工のための最大の認証システムの1つであり、コーヒーの生産と加工において経済的、社会的、環境的の3つの条件に高い基準を適用して、持続可能で信頼できる公正なコーヒーサプライチェーンを確立しています。また当認証システムは、ドイツのケルンに拠点を置く「4C Services GmbH」によって運用されています。

容器包装への持続可能な調達への取り組み

2016年歳暮期からギフト商品の化粧箱(身箱・ふた・仕切り)に「FSC®認証」?を受けた包装資材の採用を開始し、2020年2月時点で約91%の商品に導入しています。 またこの内容をAGFグループの環境マーク「ほっとするエコ」マークでもわかりやすくお伝えしています。

詳細については、「ほっとするエコ」マークの 種類と該当商品

FSC®認証

森林管理協議会(Forest Stewardship Council®)が適切に管理された森林資源を用いて作られたダンボール、紙などに与える森林認証制度。

AGFギフト 化粧箱

味の素ブランドギフト 化粧箱

徳之島コーヒー生産応援プロジェクト

皆さんは、日本国内でもコーヒー豆が収穫できることをご存じですか?
鹿児島県奄美群島の徳之島は、年間平均気温が21.9℃と四季を通じ温暖多雨の亜熱帯性海洋気候で、日本国内でも数少ないコーヒー豆の生産ができる地域のひとつです。
現地では、コーヒー生産者会の方々が栽培に取り組んでいますが、台風被害や土壌の改善、収穫後に使用する豆の精選機や焙煎機の不足、後継者問題など様々な課題を抱えているため、安定した産業にはなっていません。
AGFグループは、徳之島のコーヒー生産者会とともにこれらの課題を解決しながら、徳之島産コーヒーの生産を支援し、島の次世代に引き継ぐためのプロジェクトを立ち上げることになりました。ASV ?の一環として、この国産コーヒー豆を使った商品を開発することで、真の「JapaNeeds Coffee®」 ? (ジャパニーズコーヒー)をお客様にお届けすることを目指しています。

ASV

Ajinomoto Group Shared Value:事業活動を通じて、社会価値(「ココロ」と「カラダ」の健康、「人と人とのつながり」、「地球環境との共生」)を共創し、3R(Rest(休息)、Relaxation(やすらぎ)、Refreshment (気分一新)を提供する取り組みです。

JapaNeeds Coffee®

世界に誇る食文化を持つ日本の繊細な味覚を徹底追及して生まれたコーヒーです。

徳之島のコーヒー農場の現状。

強風対策として、谷間での栽培や防風ネットを利用。

  • 【名称】
    徳之島コーヒー生産支援プロジェクト
  • 【場所】
    鹿児島県大島郡伊仙町
  • 【活動内容】
    • 台風対策(苗木用の生分解性ポット)他
    • 土壌改良(「コプロ肥料」を活用)

      味の素社製の肥料(土壌改良、成長促進、耐病性などの効果を狙う)

    • 設備支給(組合に精選機、焙煎機等の共有設備を支給)
    • 苗木の支給(台風などの強風に比較的強い品種の苗木を支給)
    • 生産技術支援(防風対策)
おいしい国産豆コーヒーをお客様のもとへ 徳之島コーヒー生産支援プロジェクト