「ブレンディ®の森」 群馬 森だより スギ幼木を育て、緑と水資源が豊かな森へ

2021年7月26日

群馬 森だより
2021年7月

森づくり活動を支援いただいている、赤城南麓森林組合さんから「群馬の森」のお便りが届きました。

昨年10月以後、AGFグループメンバーによる活動が実施できていません。
人の気配が少なくなり、森にひそむ動物たちの動きが活発なようです。植樹した苗木が2本、イノシシに押し倒されていましたが、その他の苗木は順調にすくすく成長しています。湧き水の水量も増えており、第二水源エリアが動物たちの水場となっているようです。
生物多様性の維持保全も、森づくり活動のひとつです。
森林の役割機能を保全する為にも、「ブレンディ®の森」森づくり活動が再開できることを願っています。

  • 「ブレンディ®の森」 鈴鹿 活動エリア
    • 植樹2地区:下草篠が繁茂
    • 植樹7地区:下草篠が繁茂
    • 小川:勢い良く流れ出す小川、
      利根川水系の荒砥川へ。
    • 熊が皮剥ぎ:熊に剥皮されたスギの木。
      枯損木となってしまいます。
    • 第二水源:湧き水の水量も増え、
      動物たちの水場になっています。
    • 苗木植樹エリア:イノシシが倒した植樹苗木、
      その他は順調に成長中です。
 大看板前の道に、下草・篠が生い茂っています。
  • 湧き水の水量も増えています。

2020年10月17日

第19回活動

AGF関東株式会社の有志メンバーによる、
森の荒廃を防ぐ保全活動実施。

2020年度、当初計画の森づくり活動はコロナ禍により中止となりましたが、地元であるAGF関東(株)有志メンバー16名による保全活動が実施されました。

あいにく冷たい雨の降る中での作業でしたが、スギ植樹造成地を守る獣害防護ネット周辺のつるの除去と下草刈りを実施しました。
コロナ感染防止対策を実施し、午前中のみの活動ではありましたが、森の荒廃を防ぐ大切な活動となりました。

ソーシャルディスタンスを
守りながらの活動
  • 獣害防護ネットの周辺がきれいになりました

2019年11月3日

群馬の森で「ブレンディ®の森」
自然体験&親子で植樹体験

今年3回目の群馬のお取引様との共同企画に、一般のお客様28名の親子を森へご招待しました。
秋が深まる森の中を散策し、日差しがふりそそぐ山の斜面での植樹体験となりました。

  • 森についてのお話を聞きながらの散策
    森についてのお話を聞きながらの散策
  • 植樹作業はちょっと大変でしたが、
    皆さん一生懸命に苗木を植えてくださいました
    植樹作業はちょっと大変でしたが、
    皆さん一生懸命に
    苗木を植えてくださいました

2019年9月28日

第18回活動

5か所の活動エリアで作業を実施。
お客様をお迎えする整備が完了。

2019年度2回目の群馬の森づくり活動は、総勢92名が参加しました。
5か所の活動エリアで倒木の撤去、除草、間伐作業を行いました。

  • 倒木の撤去
    倒木の撤去
  • 植樹エリア周辺の除草作業
    植樹エリア周辺の除草作業
  • 斜面の除草作業で、
    沢が見渡せるようになりました

2019年8月24日

群馬の森で「ブレンディ®の森」
自然体験&親子で植樹体験

  • 水源エリアを散策

今年2回目の群馬のお取引様との共同企画第2弾。一般のお客様を22名の親子を森へご招待しました。赤とんぼが飛び交う中での森の散策や植樹作業でした。
参加いただいた皆さんの、夏休みの思い出にしていただけたら幸いです。

  • 「植樹体験」
    「植樹体験」
  • 苗木を植えて記念撮影
    苗木を植えて記念撮影

2019年7月6日

群馬の森で「ブレンディ®の森」
自然体験&親子で植樹体験

今年第1回目の地元群馬のお取引様との共同企画で、一般のお客様を森へご招待しました。
森の水源エリアを中心に散策したあと、鋤(すき)を使っての植樹体験に汗を流しました。

森の中を散策
植樹完了!親子で記念撮影

2019年5月18日

第17回活動

新エリアの除草作業で水辺への道が開通、植林予定地の整備

2019年度最初の群馬の森づくり活動は、過去最多の総勢97名が参加しました。
4つのエリアに分かれて、除草作業を実施。お得意先様との共同企画でお客様をお迎えし、自然体験していただくための整備が完了しました。

    第1活動場は小川に通じる道が開通
    • 第2活動場は斜面の除草作業
    • 第3活動場は獣害用ネット際の除草作業
    第4活動場は植林予定地の整備

2018年11月3日

第2弾!群馬の森で「ブレンディ®の森」
自然体験&AGF関東(株) 工場見学

  • 看板の前で記念撮影

今年2回目の地元群馬のお取引様との共同企画で一般のお客様を森へご招待しました。
晴天に恵まれ、秋が深まる森の中を散策しました。今年の活動で新しくできた水源を周遊するコースを1時間かけて回りました。
樹々や植物の説明を聞き、沢ではサワガニを見つけることができ、豊かな自然を体感いただくことができました。また、恒例イベントの「丸太切り」が好評で、参加されたお子さん全員に体験してもらうことができました。

  • “サワガニ”はいるかな???
  • 見つけました♡!
  • 新ルートの名所“硯(すずり)石”の説明を聞く

2018年10月27日

第16回活動

水源をめぐる2つ目の散策ルートが完成しました。

今年度最後となる第16回群馬の森活動には、67名が参加し活動を行いました。
作業内容は、生い茂る笹竹を刈り込む遊歩道の整備を行い、新たな水源を周遊できる遊歩道ができ、2つ目の散策ルートが完成しました。

  • 【歩道の整備作業】
  • 新しい遊歩道が開通!
  • 【水辺の整備作業】
  • 流木や落ち枝を取り除き、水の流れが見える沢に。

2018年9月8日

第15回活動

遊歩道の下草刈を実施、森を回遊できる新ルートが開通!

2名のお得意先様に参加をいただき、総勢74名の活動となりました。
活動内容は、第二水源の整備と遊歩道の下草刈を実施し、森を回遊できる新ルートが開通されました。

  • 第二水源の水辺周辺整備作業
  • 下草刈り作業
  • 遊歩道の整備、活動前
  • 「硯石」につながる遊歩道
  • 活動後、整備された遊歩道

2018年6月30日

第14回活動

森を散策できる遊歩道や水辺の周辺を整備!

総勢57名が参加し、好天のもと杉の幼木の植樹と下草刈りの作業、水源流域の整備作業を行いました。遊歩道や水辺周辺が整備され、水のせせらぎを聞きながら森を散策できるようになりました。

  • 工場で使用する水の水源流域の整備作業
  • 森の清流に生まれ変わりました
  • 杉の幼木の植樹
  • 遊歩道の整備のための下草刈り
  • 整備された遊歩道

2018年5月26日

第13回活動

「ブレンディ®の森」群馬に看板設置!除幕式にてお披露目

第14回活動に先立ち、森のシンボルとなる「ブレンディ®の森」の看板を森の広場に設置し、山本前橋市長にも参加いただき、看板除幕式を行いました。
今回は、品田社長をはじめ、味の素(株)の皆様を含む総勢68名が参加し、絶好のお天気のもと、広葉樹周辺の下草刈りと、枯れたマツの倒木の片付け作業を行いました。

  • 看板除幕式(左から)
    赤城南麓森林組合 和佐田副組合長理事、
    味の素AGF(株)品田社長、前橋市 山本市長、
    北群馬渋川振興局 高山渋川森林事務所長
  • 設置した看板の前で記念撮影
  • 品田社長より、山本前橋市長を
    整備された水辺にご案内
  • 倒木について学び、片付け作業を実施

2018年5月19日

群馬の森でも展開!「ブレンディ®の森」自然体験&AGF関東(株)工場見学

2017年に「ブレンディ®の森」鈴鹿で先行していた、お取引先様と共同で一般のお客様を招待する企画を、「ブレンディ®の森」群馬でも初めて実現する事が出来ました。 当日参加された皆様からは、“森の中の散策が楽しかった”、“丸太切り体験は、木の香りや水分が感じられて良かった”などのお声をいただく事ができました。
天候にも恵まれ、イベントは無事終了する事が出来ました。

  • 「ブレンディ®の森」を散策・自然観察
  • 丸太切り体験

2017年10月21日

第12回活動

スギ幼木の植栽で今年の活動を終了!

  • 雨の中、スギ幼木エリアへ移動

2017年最後の活動となる第12回活動には、72名が参加しました。
あいにくの雨模様の中でしたが、植え替えが必要なスギ幼木の植栽作業を行いました。スギ幼木は、当初1m程度の大きさでしたが、日当たりの良いエリアでは4mにも成長しています。来年以降も大きく育ちますように!

  • ※植栽:計画的に木を植え育てること。
  • スギ幼木の植栽作業
  • 活動参加者へ、「ビーン太くん®」
    生菓子をプレゼント!

2017年9月30日

第11回活動

新たに活動エリアを拡大。水源周辺の清掃・整備を開始!

  • 水辺周辺の整備

第11回の森づくり活動は、74名が参加しました。
今回から活動エリアを更に拡大し、水源地の整備を開始。水源地の東に位置する「硯池(すずりいけ)」内や周辺の倒木、落下枝の撤去を中心に清掃、整備を実施しました。

  • 清掃・整備後の硯池(すずりいけ)
  • 育ってきたスギ幼木を背に、活動後の記念撮影

2017年7月9日

第10回活動

広葉樹・松林エリアの下草刈りにより、光の差し込む森に!

第10回の森づくり活動へは、60名が参加しました。
今回は、初めての場所となる広葉樹・松林エリア周辺の下草刈り作業でした。斜面での活動のため慎重な作業が必要でしたが、社員皆で力を合わせ、予定していたエリアの2倍の下草刈りを達成しました。

「ビーン太くん®」とぐんまちゃんと共に活動前の記念撮影

「ビーン太くん®」とぐんまちゃんと共に活動前の記念撮影

  • 成木周辺エリアの下草刈り作業
  • 整備後の成木周辺エリア。
    光が差し込む気持ちの良い森になりました。

2017年6月3日

第9回活動

気持ちの良い青空の下、2017年最初の活動スタート!

  • 獣害対策ネットの取り付け作業

2017年最初の第9回活動には、70名が参加しました。
この日は快晴で、絶好の森づくり活動日和となりました。作業は、獣害対策のネットを取り付ける作業と、生い茂ったヤマザサを刈り取る作業を行いました。

  • 成木周辺エリアの下草刈り作業
  • 青々と育つスギ幼木前にて記念撮影

2016年10月8日

第8回活動

品田社長の記念植樹からスタート!

2016年活動の締めとなる第8回活動は、74名が参加しました。
森づくり活動前に三夜沢赤城神社に集合した後、品田社長の記念植樹から活動をスタート!
下草刈り・スギ幼木の植え替えと、2016年で一番ハードな作業となり、気がつけば全員汗だくでした。
「体のあちこちが痛い・・・」という声もありましたが、皆さん心地よい疲労を感じつつ、無事活動を終了することができました。

  • 真剣に幼木を植え替え
  • 品田社長の記念植樹
  • 三夜沢赤城神社に集合

2016年9月24日

第7回活動

残暑にも負けず、雨にも負けず、森づくり活動

第7回活動では、総勢55名が参加しました。
5班に分かれ、残暑の強い日差しを受けながら、生い茂った下草を刈り取りました。
午後は雨に降られましたが、和気あいあいとした雰囲気の中、参加者一丸となって作業しました。
今回は、予定していた以上の整備ができました。

  • 獣害対策ネットにはびっしりツル草が
  • ツル草取り作業

2016年6月11日

第6回活動

真夏日もなんのその、参加者一丸になって作業

第6回活動では、総勢54名が2班に分かれ、幼木周辺の下草刈りと広葉樹林エリアの整備を行いました。
この日、群馬県では33.7℃という真夏日でしたが、休憩を取りつつ和気あいあいとした雰囲気の中、参加者一丸となって作業しました。
昼食を挟んで午後は、恒例行事になった「両引きのこぎり対決」。声援が飛び交い、大盛り上がりのイベントとなりました。

  • 恒例の両引きのこぎり対決。
    息を合わせた動きが必要です。
  • スギ幼木周辺の下草刈り

2016年5月28日

第5回活動

前橋市 山本市長が記念植樹で活動参加

天候に恵まれた2016年第1回目(通算5回目)は、総勢61名が参加しました。
今回は、前橋市 山本市長にご参加いただき、記念植樹を行いました。
活動は、周辺散策道の整備と、スギ幼木の周りに生い茂っていた下草刈りを中心に行いました。

  • 参加者全員で記念写真
  • 山本市長の記念植樹

2016年5月21日

又吉さんイベント

ピース・又吉直樹さん、「ブレンディ®の森」 群馬の活動へ参加

ピース・又吉直樹さんが、CM撮影のため「ブレンディ®の森」 群馬へいらっしゃり、森づくり活動に参加しました。「ブレンディ®の森」 群馬が所在する前橋市三夜沢地区の皆様にもお集まりいただき、横山社長より「AGFグループの森づくり活動」について説明しました。最後に、又吉さんも含め全員で記念撮影をしました。

  • 森づくり活動の様子をCMに収録
  • テレビCM「ブレンディ®の森」篇