品質保証活動を支える仕組み

AGFグループは、お客様からの信頼に常に応え、より良い商品をお届けするために、
確かな品質保証活動を支えるシステムを構築しています。

品質に関するグループポリシー

私たちは、安全で高品質な商品・サービスを通して、世界のお客様のよりよい生活に貢献します。

  1. 1
    私たちは、お客様の要望に真摯に耳を傾け、お客様に満足いただける商品・サービスをお届けします。
  2. 2
    私たちは、適切な情報を積極的に提供し、お客様の信頼にお応えします。
  3. 3
    私たちは、安全性については妥協すること無く可能な限りの調査・研究を尽くし、関連する法規を順守し、常に一定品質の商品・サービスをお届けします。
  4. 4
    私たちは、国際標準であるISOの考え方を基本にした味の素品質保証システム【ASQUA】?で品質を保証します。
  5. 5
    私たちは、経営のリーダーシップのもと、研究・開発から生産・物流・販売・サービスに至るまでの社員一人一人が、安全で高品質な商品・サービスの提供に最善を尽くします。

2019年7月1日
味の素AGF株式会社

ASQUA(アスカ)

Ajinomoto System of Quality Assuranceの略称。
1997年に制定した味の素グループ独自の品質保証システムです。「ASQUA(アスカ)」は、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO 9001」を骨格に、食品衛生の管理基準の一つである「HACCP」※1 、適正に製造するための各種「GMP」※2などの製造の管理基準と味の素グループ独自の考え方や基準を付加して構成されています。

「ASQUA(アスカ)」の構成

※1 HACCP:Hazard Analysis and Critical Control Pointの略。安全で衛生的な食品を製造するための管理基準。

※2 GMP:Good Manufacturing Practiceの略。製品の製造管理に関する基準を示すもの。

関連するポリシー

食品安全・安心に関するグループポリシー

マーケティングコミュニケーションに関するグループポリシー

製品表示に関するグループポリシー

品質保証活動の基本的な考え方

全バリューチェーンで品質保証活動を推進(「安心品質No.1」 ? を目指す)

?

「安心品質No1」を目指す

AGFグループは、お客様一人ひとりの声に真摯に耳をかたむけ、商品設計からお客様の手に商品が届くまでのバリューチェーン全体にわたり、「安心品質No.1」を徹底して追求しています。

Value Chain

商品やサービスをお客様に提供するという企業活動において、設計・調達・生産・物流・営業・お客様といったそれぞれのプロセスごとに価値(バリュー)を付加し、その連鎖活動を通じて、結果、お客様に最終的な「価値」を提供するという考え方です。

品質保証マネジメントシステム

AGFグループ品質保証体系の全体像

AGFグループは、味の素品質保証システム「ASQUA(アスカ)」に準拠しバリューチェーンマネジメントの手法を応用した品質保証体系を構築しています。

AGFグループ品質保証体系は、ISO9001とFSSC22000 ? のシステムにもとづき国際的な基準の安全・安心の品質を確立するとともに、味の素品質保証システム「ASQUA(アスカ)」、法律、お客様の期待に合う安全で安心な品質基準を構築しています。

ASQUA(アスカ)

AGFグループ品質保証体系は、ISO9001とFSSC22000のシステムにもとづき国際的な基準の安全・安心の品質を確立するとともに、味の素品質保証システム「ASQUA(アスカ)」、法律、お客様の期待に合う安全で安心な品質基準を構築しています。

FSSC22000

FSSC22000は、食品安全の国際規格である「ISO22000」※1と「ISO/TS22002」※2を統合した食品安全マネジメントシステムです。AGFグループの生産関係会社では2012年4月にFSSC22000の認証を取得し、安全な商品づくりに取り組んでいます。

※1 ISO22000:より食品安全に特化するため、 HACCPシステムやHACCPシステムを補完する前提条件プログラム(一般衛生管理プログラム)を取り込んだ食品安全規格。

※2 ISO/TS22002:ISO22000の前提条件プログラムの内容をより具体化し、製品リコール、倉庫保管、食品防衛などの要求事項を補完したもの。

品質保証を運営する組織

AGFグループ全体でISO9001の認証を取得しています。品質保証活動においては、この仕組みを活用した品質マネジメントシステム(QMS)をAGFグループ全体のバリューチェーンマネジメントシステムと連携させて、AGFグループが理想とする品質の実現に向けて取り組んでいます。