• サイトマップ
  • お問い合わせ
文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大
menu

ホーム企業情報 > ニュースリリース詳細

ニュースリリース

2013年4月9日

たっぷりのコーヒー豆から淹れた
〈ブレンディ〉ボトルコーヒーの新TVCM
「水まき」編がスタート!

AGF(味の素ゼネラルフーヅ株式会社 代表取締役社長:村林 誠)は、原田知世さんを起用した「〈ブレンディ〉ボトルコーヒー」の新TVCM「水まき」篇を、4月15日(月)から全国で放映開始します。
気温が上昇するこれからの季節は、ご家庭で手軽にアイスコーヒーが楽しめるボトルコーヒーの季節です。〈ブレンディ〉ボトルコーヒーは、たっぷりのコーヒー豆から淹れた「濃い」ボトルコーヒーなので、氷を入れたグラスに注いでも「コク」たっぷりなアイスコーヒーが出来上がります。
〈ブレンディ〉ボトルコーヒーに使用している『フレンドリーボトル』は、使用済みペットボトルを再生PET樹脂に蘇らせ、原料の一部に使用することで資源循環型社会に貢献する、地球に優しいペットボトルです。

高解像度画像

【新TVCF概要】
■CMストーリー

お馴染みの♪ブレンディ~、ボトルコーヒー~♪のリズムに乗って、緑いっぱいの美しい庭先で水をまく原田さん。すると、シャカシャカと女の子がクラッシュアイスを作る涼しげな音が。「ブレンディ!」と女の子、「クラッシュアイスですね!」と返す原田さん。
暑い中、休憩を楽しみにしていた原田さんは手を止め、待ってました!とばかりに、ホースを巻いてブレンディのもとへ駆け寄ります。
クラッシュアイスに注がれて、瞬く間にキンキンに冷えたブレンディをごくっと一口飲んだ原田さんの口からは思わず「ふぅー」とため息が。
ブレンディはたっぷりのコーヒー豆から淹れた「濃い」ボトルコーヒー。だから氷が溶けてキンキンに冷えても、コクたっぷりなのです。

■撮影裏話

今回も夏の日差しと緑を追いかけ、ハワイ・オアフ島での撮影です。撮影前日、無常にも明日は一時雨が降るとの予報が…。しかし予報通りにいかないこともある、とスタッフ一同、「晴れ」を念じつつ当日を迎えます。すると、「思い」が通じたのか、翌朝の空は、太陽が雲に隠れがちなものの、雨は降っていません。
そして撮影スタート。太陽が顔を覗かせてくれている合間、合間の短い撮影時間でしたが、そこはさすが原田さん。NGのない名演技に支えられ、光あふれる夏の映像が着実に撮れていきます。
ところで、前作に引き続き出演してくれた恵里花ちゃん。原田さんとのシーンでは日差しが眩しすぎて、なかなか目をぱっちりと開けられません。すると「目を閉じて顔を少しの間太陽に向けてから演技に入ると、しばらくは眩しくないよ。」と原田さんから優しいアドバイスが。おかげで、最高の笑顔で可愛らしい演技ができました。休憩時間には、今度は恵里花ちゃんが、得意なダンスを原田さんにご披露するサービスも。終始和やかなムードで撮影は終了しました。

■原田 知世 プロフィール

1967年11月28日生。1983年、「時をかける少女」で映画初主演。
近年では、映画「サヨナラCOLOR」、「紙屋悦子の青春」、「東京オアシス」、「しあわせのパン」、NHK連続テレビ小説「おひさま」など数々の話題作に出演。
歌手としてもデビュー当時からコンスタントにアルバムを発表。
2007年、デビュー25周年記念アルバム「music & me」、
2009年、日本とアイスランドで制作したアルバム「eyja」(エイヤ)をリリース。
高橋幸宏氏らと結成したパンドpupa(ピューパ)としても活動。
昨年のデビュー30周年を機に、朗読会「on-doc.(オンドク)」を全国各地で開催中。
2013年7月には、小野寺修二作品の舞台「シレンシオ」に出演予定。

■増子 恵里花 プロフィール

生年月日:2004年8月1日生
身長:121cm
趣味:ピアノ、ヒップホップ
所属:(株)ピノキオプロモーション