• サイトマップ
  • お問い合わせ
文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大
menu

ホーム企業情報 > ニュースリリース詳細

ニュースリリース

2020年4月15日

〜近年の社会問題であるプラスチックの減量化に取り組んだパッケージ〜
《「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル》が

「公益社団法人日本包装技術協会賞」受賞

 味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田 英明)の《「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル》は、一般社団法人日本印刷産業連合会による「第59回 2020 ジャパンパッケージングコンペティション(以下、JPC)」において、「公益社団法人日本包装技術協会賞」を受賞しました。

 JPCは、商品化され販売されたパッケージの優秀性を競うもので、1962年の開始から今回で第59回を迎える長い歴史があり、パッケージの評価については、使いやすさや安心・安全、環境への配慮などさまざまな角度から行われています。今回の応募総数は194点で、うち49点が受賞の対象となりました。

 このたび「公益社団法人日本包装技術協会賞」を受賞したAGFの《「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル》は、近年の社会問題であるプラスチックの減量化に取り組んだ、2019年10月より発売している通信販売限定の商品です。

 商品の賞味期限を変えずに、コーヒー業界で初めてスティック商品の包材の一部に紙を使用しており、同サイズの当社スティックに対しプラスチックの使用量を約20%削減しています。また生活空間になじむシンプルなデザインや、スティックの開封表示が分かりやすく開けやすいといった点も受賞のポイントとなりました。

 AGFでは他にも、ラベルをなくした通信販売限定の《「ブレンディ®」ボトルコーヒー ラベルレス》シリーズや、今回の受賞商品と同じくスティック包材の一部に紙を使用した《「ブレンディ®」スティック 抹茶一服》シリーズなど、社会課題解決に向けた商品の開発および発売に取り組んでいます。

  • 2019年10月時点
  • 高解像度画像
  • 高解像度画像

「公益社団法人日本包装技術協会賞」を受賞した
「ブレンディ®」スティック カフェオレ エコスタイル 30本