• サイトマップ
  • お問い合わせ
文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大
menu

ホーム > 陸上競技のアスリート

陸上競技のアスリート AGFグループに素晴らしい記録を出し続けているハイジャンパーがいる事をご存じでしょうか?鈴鹿生まれ・鈴鹿育ち・鈴鹿が生んだローカルヒーロー。

ホーム > 陸上競技のアスリート

陸上競技のアスリート

ホーム > 陸上競技のアスリート

陸上競技のアスリート

陸上競技のアスリート

PROFILE AGF鈴鹿(株) 総務グループ 衛藤 昂(えとう たかし)

衛藤 昂

2014年・2016年・2017年・2018年日本選手権優勝、自己ベスト2m30cm。
日本歴代5位タイ。1991年2月5日生まれ。
旭が丘小学校、白子中学校、鈴鹿高専から筑波大学大学院へ進学。
筑波の2年間を経て、2015年4月にAGF鈴鹿(株)へ入社、通勤は実家から自転車で10分。
リオデジャネイロ五輪、世界陸上(北京2015、ロンドン2017)日本代表。

陸上競技との出会い

子供のころ自宅近くの国道23号線を走る全日本大学駅伝を見て、小学3年生から長距離走を始める。
小学校6年最後の市大会、初めての走り高跳びで優勝。
“いける!!”と思った。以来、走り高跳び一筋。

2019年

2019.02.12 平成30年度公益財団法人三重県体育協会表彰式

    • 日本陸上競技選手権大会 優勝の成績を評価いただき、優秀選手賞を授与いただきました(ヨーロッパ遠征中のため表彰式欠席)。(衛藤)

日本陸上競技選手権大会 優勝の成績を評価いただき、優秀選手賞を授与いただきました(ヨーロッパ遠征中のため表彰式欠席)。(衛藤)

2019.01.21-02.13 ヨーロッパ室内遠征2019

  • 1戦目 Hustopece Skakani(チェコ/1月26日)2m23cm(8位)

  • 2戦目 Beskydska Latka(チェコ/1月29日)2m20cm(7位)

  • 3戦目 Folksam Grand Prix(スウェーデン/2月4日)2m20cm(2位)

  • 4戦目 Ifam indoor Ghent(ベルギー/2月9日)2m10cm(4位)

3週間に渡りヨーロッパ3カ国を転戦しました。
出場した大会では、いずれも2m30cm以上の記録を持つ世界大会の常連メンバーと競い合いました。
これまでの室内大会の自己記録をほとんどの試合で上回ることができ、ベストに近いパフォーマンスを出せたと思います。4月から始まる屋外シーズンに向けて良い弾みになりました。(衛藤)

2019.01.13 第27回かめやま“江戸の道”シティマラソン

本年も江戸の道シティマラソンより新年を迎えることができ嬉しく思います。
今年は亀山市出身の落語家・林家菊丸師匠と共にゲスト参加させていただきました。(衛藤)